女子ソフトボールU19日本代表選手市長表敬訪問

7月24日、三島市役所 本館2階 市長応接室において、女子ソフトボール 廣瀬夏季(ひろせ なつき)選手、矢端 信介(やばた しんすけ)団長ほか関係者の皆さんが、豊岡市長を表敬訪問しました。2015年女子U19日本代表選手として選出された廣瀬選手は、8月9日から15日まで、アメリカ オクラホマシティで開催される「第11回世界女子ジュニア選手権大会」への出場を、報告しました。廣瀬選手は三島市立向山小学校、三島市立錦田中学校の出身。現在は、北海道 とわの森三愛(とわのもり さんあい)高等学校 女子ソフトボール部でエースとして活躍しています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加