どんぐりの植樹(2018年12月21日)

竜洋東こども園では、平成28年度からどんぐりを育て、その生長を観察し、植樹をする「どんぐりプロジェクト」に取り組んでいます。この体験を通して、園児の自然に対する豊かな感性と環境を大切にする心を育みます。

2017年12月に(株)河合楽器製作所竜洋工場の敷地内で拾ったドングリを園で育て、現在20~30cm程の苗木になっています。

平成30年12月20日(木曜)に、来年3月に卒園を迎える5、6歳児18人が保護者と一緒に竜洋海洋公園南側の防潮堤にこの苗木を植樹しました。

園児らは、「太陽に向けて」「やわらかい土をかぶせて」などと大人に教わりながら、「大きく育ってね」と、1本ずつ植樹していきました。参加した園児は「自分で水をあげて育てた苗を植えることができてうれしかった」と感想を話しました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加