1.契約の基礎知識/消費者市民になろう!-公正で持続可能な社会を目指して-(契約編)

【浜松市くらしのセンター】
高校生が消費者として、主体的に消費者市民社会の形成に参画することの重要性を理解し、関心を高め、公正で持続可能な社会の担い手となることを目指し作成した映像教材です。
「契約編」は「1 契約の基礎知識」、「2 インターネット販売」、「3 自己啓発セミナー」、「4 相談したいときには」の4つのチャプターで構成されています。授業の内容に応じて必要な教材をご活用ください。
「1 契約の基礎知識」では、「いらなくなったプレゼントの返品について」と「本を購入するときの契約の成立時期」についての問題を提起しています。話し合い等を通して契約の基礎を学ぶことができます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加