【岐阜市】特集「ペッパーが学校にやってきた!」

平成30年1月5日(金)放送
【内容】
岐阜市はプログラミング教育を国に先駆けて平成29年度から全小中学校で開始しました。
市内の小中学校39校では、人型ロボットPepperをソフトバンクグループより3年間無償で借り受け、Pepperを活用したプログラミング教育を実施しています。
今回は、そのPepperの導入から岐阜市におけるPepperを活用したプログラミングコンテストまでの取り組みの様子をご紹介します。
ぜひ、ご覧ください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加