いわて塩の道PR動画「刻(とき)の道、食の道、塩の道」

藩政時代に野田村から内陸部へ塩が運ばれた「塩の道」。「塩の道」が刻を越えて繋いでくれた数々の宝物は、今もこの岩手の地にしっかりと息づいています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加