松之山の奇祭「むこ投げ」

前年に結婚した初婿を、松之山温泉薬師堂境内高さ5メートルほどの崖上から投げ落とす行事。今では、結婚の祝福と夫婦の絆をかたくなるよう願い行われているが、由来は、略奪結婚の名残とも、ムラの娘をとられた腹いせが形を変え残ったものとも言われている。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加