わがまち自慢の逸品(豊丘産パン)

平成30年4月27日にオープンした、豊丘村の道の駅「南信州とよおかマルシェ」。
その中にあるパン屋さん「ベーカリーカフェきらら」では、パン職人の甲斐康二さんが素材や製法にこだわったパンを、毎日朝早くから焼いています。
なかでも、豊丘産の小麦を使った食パンは、安心・安全なパンとして人気を集めています。
この豊丘産の小麦は、地元農家と甲斐さんが協力して栽培しており、農業振興の一助としても期待されています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加