地域ブランド実践ゼミ最終報告会 学生発表「山雅チーム」

塩尻市では、多様な地域資源に磨きをかけ活用することにより、地域全体の認知度やイメージの向上を図るため、平成27年に「塩尻市シティプロモーション戦略」を策定しました。そのための活動の一つとして、本市でチャレンジしたい学生などへ地域課題解決のためのフィールドワークや、インターンシップなどの学習プログラムを提供し、地元の大学などと連携した取り組みを実施してきたところです。今回は、大学のゼミ生4グループからの成果の報告の様子についてお伝えします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加