2011年 うたづアロハナイト

うたづアロハナイト2011
7月30日(土) 宇多津臨海公園のうたづ海ホタルにて「うたづアロハナイト2011」が開催され宇多津町は南国ムードに包まれました。主会場をうたづ海ホタルとし、”宇多津ビブレ”や”世界のガラス館” の3会場で展開。夕方から夜にかけて、フラダンスのフェスティバルが行われ県内外のフラガールが踊りを披露したり、ウクレレのライブが行われ、落ち着いたメロディーと伸びやかなダンスで来場者を魅了しました。約3千人の家族連れやカップルが訪れ、瀬戸内海や瀬戸大橋の美しいパノラマを望みながら華麗なフラダンスの披露や出店巡りを楽しみました。海ホタルロータリーでは宇多津町商工会青年部らによる出店とミニステージ、飲食スペースが設けられ地元のグルメが楽しめました。一方テラスでは全員参加できる総踊りに向けて来場者へフラダンス教室が行われました。夜になるとより一層賑わい始め、お祭りムードも最高潮に。一番の見どころ、フィナーレの総踊りではメインステージ周辺にすべてのフラガールが集まり、フラダンス教室を受けた人らも加わり全員によるフラダンスが行われ、惜しまれながら、うたづアロハナイト2011の幕を閉じました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加