大巻伸嗣 「Liminal Air Space – Time」 《香川県》

栗林公園は、北庭が完成してから100周年、国の特別名勝に指定されてから60周年を迎えます。
それを記念して、国際的に活躍するアーティスト、大巻伸嗣のインスタレーションを展示中です。
栗林公園の展示場所となる商工奨励館は1899年に「香川県博物館」として建てられた建物で、その風格ある空間に波を連想させるインスタレーションを作り出します。
新たに光や音を加えるなど、これまで見たことのないアートと空間を体験できます。

【日時】12月1日(日)まで 9時~21時
【場所】特別名勝 栗林公園 商工奨励館内
【料金】無料(別途栗林公園の入園料が必要です。)

栗林公園HP http://ritsuringarden.jp/

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加