小児生活習慣病予防健診健康教育用動画【事後指導編】《香川県》

香川県では、子どものころから望ましい生活習慣を身に付け、将来の生活習慣病の発症を予防するため、小児生活習慣病予防健診を行っています。健診を通して、将来にわたって質の高い健康を維持していくためには、全ての健診対象児童と保護者への健康教育を行うことが重要です。健診対象児童(小学校4年生)にむけた健康教育にぜひ、ご活用ください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加