佐賀市伝統工芸紹介ムービー【肥前びーどろ】

佐賀市に古くから伝わる伝統工芸の魅力や技法と製品を、映像で紹介するムービーを作成しました。

「肥前びーどろ」は、虹色のロックグラスや、純銀箔を施した高級感あるグラスやおちょこなど、様々なデザインが楽しめるガラス製品です。

肥前びーどろの起源は、幕末佐賀藩の理化学研究所「精煉方」で研究に使われていたガラス容器に始まります。最大の特徴は、宙吹き(ちゅうぶき)技法の一つで、国内で唯一守り続けられている幻の技「ジャッパン吹き」です。

肥前びーどろ(副島硝子)
https://www.hizen-vidro.co.jp/

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加