魚の離乳食レシピ「フィッシュスタート」(⑤【ぱくぱく期】タイと野菜のソーセージ)

長崎市では「魚のまち長崎応援女子会」と連携し、魚を使った離乳食レシピ集「フィッシュスタート」を作製しました。
魚には赤ちゃんの成長に必要なたんぱく質やドコサヘキサエン酸(DHA)やエイコサペンタエン酸(EPA)が多く含まれています。
「フィッシュスタート」を参考に、赤ちゃんの食事にも魚を取り入れてみてはいかがでしょうか?

【ぱくぱく期(12~18か月頃)】タイと野菜のソーセージ
材料(1人前)
●タイ(皮と骨を取り除きペースト状にする)・・・20g
●A→卵白・・・小さじ2/片栗粉・・・小さじ1/2
●B→にんじん/さやいんげん/玉ねぎ・・・各みじん切り小さじ1/2

作り方
①ペースト状のタイにAを加えて混ぜる。
②Bを耐熱皿に入れてラップをかけて600wのレンジで40秒加熱し、水けを拭き取り、①に加えてよく混ぜる。
③②を2等分してラップに包み、端を輪ゴムでしっかり止める。
④熱湯に③を入れ、中火で5~6分茹でる。ラップをはずして盛る。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加