週刊あじさいH30年6月後半 6月は土砂災害防止月間 ~もしもの時の備えは大丈夫ですか~

降水量の多い6月は、土砂災害防止月間と定められており、斜面の多い長崎市では特に災害への備えが必要です。
もしもの時のための備えをしっかりと行いましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加