離島甲子園激励会

2017年8月16日。
国土交通大臣杯 第10回全国離島交流中学生野球大会
(離島甲子園)の激励式が、南種子町役場正面玄関前で
行われました。
この大会は、プロ野球界の往年の大エース村田兆治氏によって
提唱された大会で、島外との交流が少ない全国の離島中学生が
一堂に会し、野球を通じて交流を図ることが目的です。
離島の次世代を担う人材育成を目標に、全国の離島で開催しています。
今年の開催地は沖縄県石垣島。全国から11都県24チームが参加し、種子島からは南種子中学校と、西之表市立種子島中学校が
選抜されて出場します。
大会は8月21日から5日間の予定です。

【お詫び】一部音声が聞き取りづらい部分があります

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加