布絵で自然の大切さを伝える 原賀いずみさん/開け‼キタキュウ人図鑑(平成26年11月17日放送)

北九州インタープリテーション研究会の代表・原賀いずみさんは、「布絵シアター」という独自の手法で環境教育活動を行っています。魚や鳥など様々な生き物たちの世界を表現したタペストリーを製作し、子どもたちに命のつながりを伝えます。
エネルギッシュに活動する原賀さんに「インタープリテーション」の意味や活動への思いなどを伺いました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加