お互いの顔が見える街づくり 楠北自治区会 松尾一四さん/開け‼キタキュウ人図鑑(平成27年8月1日放送)

八幡西区・楠北地区で毎週行われている朝市。地域の人たちの買い物支援として、また交流の場として重要な役割を果たしています。その立役者が楠北自治区会長の松尾一四さんです。朝市だけでなく、買い物バスの運行や、地域の美化運動、コミュニティセンターの設置などに取り組んできました。
実行力の高さで仲間からも厚い信頼を寄せられている松尾さん。その熱い思いが楠北地区を支えています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加