アートで街を盛り上げる!やはたアートマンス/好きっちゃ北九州(11月20日放送)

八幡には多彩なアーティストがいる。アートをテーマに街を盛り上げられないか。そんな思いが人や企業、団体などを結びつけ、この秋、初開催された「やはたアートマンス」。レストランや商業施設にアート作品が展示されたほか、八幡図書館に勤務する富原まさ江さんが翻訳した「名画の中の料理」を題材に、響ホール室内合奏団と朗読がコラボするなど、様々な催しが開催されました。番組では、ベラルーシ出身のナタリア・シャンドリーカヴァさんが、会場を巡りリポート。ないもの探しではなく、今ある地域の魅力を“お持ちより”した素敵なイベントの様子をご覧ください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加