本物の〝美味い〟を地元に  門司港地ビール工房/好きっちゃ北九州(平成30年10月2日放送)

ドイツの伝統的なビール「ヴァイツェン」が美味いと評判の「門司港地ビール工房」。醸造責任者・峯松幸之助さんには、「本場ドイツで体験したビールの祭典、オクトーバーフェストを地元で開きたい」という夢がありました。その夢が、10月5日から開催される「九州オクトーバーフェストin門司港」でいよいよ実現します。番組みでは、韓国出身の姜志守(カンジス)さん工房を訪ねて、製造工程やオクトーバーフェストのために作られたビール「メルツェン」の味をリポートします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加