平成30年7月26日:OECD(経済協力開発機構)調査団  北九州市長訪問

OECD(経済協力開発機構)は、本年4月に、北九州市を含む世界6都市・地域を「SDGs推進に向けた世界のモデル都市」に選定。

それらの都市の調査・分析・評価を行う「SDGs推進に向けた地域的アプローチ」プロジェクトを行っています。

この度、調査団は、第1回目の訪問調査のため本市にお越しになり、北九州市長を表敬訪問されました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加