車椅子ソフトボール~北九州シルバーウィングス/好きっちゃ北九州(平成30年4月10日放送)

障がいがある人もない人も、みんなが一緒にプレイできる車椅子ソフトボール。
発祥のアメリカでは45年の歴史があり、日本では12チームが協会に加盟しています。
そのひとつが北九州市立大学の学生と社会人を中心としたチーム「北九州シルバーウィングス」。
アメリカ出身のリポーター、アン・クレシーニさんが練習に参加し、車椅子ソフトを初めて体験しました。力強いプレイヤーの姿を見て、リポーターが気付いたこととは?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加