平成30年度スポーツフェスタ・ふくおか 「第61回福岡県民体育大会」(障がい者の部) ブラインドサッカー競技を開催しました

福岡県では、スポーツ活動を通して、県民の方の障がい者スポーツへの理解を深め、障がいの有無に関わらず、互いに尊重し、支えあう共生社会の実現を目指しています。

 この取り組みの一環として、12月9日にミクニワールドスタジアム北九州で、第61回福岡県民体育大会のブラインドサッカー競技を開催しました。

 動画では、大会の様子と、参加されたチームの方へのインタビューをご紹介します。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加