「平成30年度飲酒運転撲滅キャンペーン開始イベント」を開催しました

8月25日、「平成30年度飲酒運転撲滅キャンペーン開始イベント」を開催しました。

小川知事は、7月12日に県職員が酒気帯び運転容疑で逮捕されたことについてお詫びの言葉を述べるとともに、「今年度より、飲酒運転違反者への指導の強化などに取り組んでいます。『飲酒運転は、絶対しない!させない!許さない!そして、見逃さない!』。力を合わせて飲酒運転を断固撲滅してまいりましょう」と会場の方々に強く呼び掛けました。

会場では、福岡県立八幡中央高等学校書道部によるパフォーマンスなどが披露されたほか、飲酒運転撲滅シュプレヒコールを行い、飲酒運転撲滅を誓いました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加