テレビ滋賀プラスワン「水害にそなえて」(2018年7月28日(土)放送)

7月5日から8日にかけて西日本を中心に記録的豪雨になり、各地で川の氾濫や土砂災害が発生しました。近年、人々の生命が脅かされるような自然災害が毎年のように発生しています。
また一方で河川はあらゆる生き物、生態系にとって大切な存在であり、滋賀に暮らす人々にとっても田畑を潤し、産業を支える大切なものです。
豪雨災害から身を守るためにできること、また身近にある河川への関心を高め、地域住民、市民団体と行政機関等などが協働で実施している河川環境の保全・再生への取り組みを紹介します。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加