【京丹後市】沖縄国際映画祭 JIMOT CM REPUBLIC 全国46都道府県部門 グランプリ作品(京都府京丹後市)[公式]

市民考案の京丹後市のCMが、「JIMOT CM REPUBLIC 全国46都道府県部門 グランプリ」受賞!

「JIMOT CM REPUBLIC」とは、吉本興業グループが笑いの力で地方活性化に寄与しようと、全国各地の自治体等と連携して2011年から実施している「エリアプロジェクト」の取り組みの一つ。
去る2018年4月19日~22日に開催された「島ぜんぶでおーきな祭 第10回沖縄国際映画祭」において、京都府京丹後市「チャレンジつねよし百貨店実行委員会」の東田一馬さんが発案したCMが「JIMOT CM REPUBLIC 全国46都道府県部門グランプリ」を受賞しました。
 審査では、街づくりに焦点を当て、「安心する街づくり」というテーマが見事に表現されていたとの評価を受けました。
CM発案  チャレンジつねよし百貨店実行委員会 東田 一馬 さん
CM出演  市民の皆さん、せんのりきゅう(株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属 きょうと半農半芸芸人)

===========================================================

■吉本興業の地域プロジェクト(http://www.yoshimoto.co.jp/corp/guide/local.html
吉本興業は、自社のタレント資産を活用しながら、地域の活性化や地域発信を目的としたプロジェクトを続々と立ち上げてきました。中でも、2011年4月から始まった「あなたの街に住みますプロジェクト」では、全国47都道府県に「住みます芸人」を居住させ、同じく各県に住むエリア担当社員とともに、笑いの力による地域活性化のお手伝いをさせていただいています。「地域が元気にならないと、日本は元気にならない」をモットーに、皆さまの地域活動を応援していきます。

■JIMOT CM REPUBLIC(http://oimf.jp/jimot/#/boards/jimotcmall
JIMOT CM REPUBLIC2018とは、一般の方から地元の魅力を盛り込んだCMのアイディアを募集し、優秀なアイディアについては、地域の皆様方とCMを一緒に作り上げ、地方の魅力を伝えようという試み。2018年は、国連で決まった世界目標である「SDGs(持続可能な開発目標)」にちなんで、「みらいへつなぐ、じもとのちから」をテーマに設定しました。
京都府京丹後市のCMは、チャレンジつねよし百貨店実行委員会の東田一馬さんが発案し、街づくりに重点を置き、「安心する街づくり」というテーマが表現されていた点が評価され、全国46都道府県部門でグランプリを受賞しました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加