大学連携「市バスで行ける魅力のスポットプロジェクト」プレゼンテーション

平成25年度の神戸市交通局と流通科学大学が連携した「市バスで行ける魅力のスポットプロジェクト」では、32チーム計140名の学生から提案をいただきました。動画では、6月4日に選考により選ばれた6チームの学生が、交通局長にプレゼンテーションをする様子をご紹介します。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加