140624立川市夏野菜品評会

きょう24日(火)、立川市役所多目的プラザで
立川産夏野菜の品評会がおこなわれました。

この品評会は立川農業を市民に広くPRすることや
農業技術の向上をめざし立川市が開催しているものです。

出品資格は「立川市に住む農業者が立川市で生産したもの」
ということで、会場には純粋な立川産野菜97点がずらりと並びました。

今回審査したのは東京都の農業関係職員。
形の揃い、大きさ、色、艶など様々な要素が審査対象となりました。

今年は大雪が降り農家を苦しめたそうですが夏野菜には
影響が少ないということで、特にトマトとナスは
審査員が悪いところを探すのが大変なほど、
レベルが高いものが多く出品されていたということです。

農家自慢の立川産野菜が並んだこの品評会、
特別賞にはトマト3点とナス、キュウリ、キャベツと
立川名物の東京ウドが入賞しました。

審査のあとは出品野菜の直売や立川農家による直売会も行われ、
市民が立川野菜を買い求める姿がみられました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加