東京都提供番組 東京クラッソ!NEO『大正ロマンに想いを馳せて』

関根勤さん、本田朋子さんをMCに迎え、ディープな東京の魅力を発信していく“東京クラッソ!NEO”
関根さん・本田さんのロケ企画,“春さんぽ”第二弾。

ご案内役はずんのやすさん。
一行が向かった先は、荒川区にある旧三河島汚水処分場喞筒場(ポンプじょう)施設。
大正11年に完成し、平成11年まで稼働していました。
特別に地下水路に入れてもらうと・・・・まるで迷宮のよう。
当時技術者たちの知恵や工夫が垣間見られます。

一方フォーリンラブの二人は三鷹市の国立天文台三鷹キャンパスへ、当時世界中が挑んだ一大プロジェクトをキャッチした望遠鏡に触れ、感動。

西洋の様々な文化を取り入れ独自に進化させていく日本人のセンスと技術あふれる大正ロマンを味わってみませんか。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加