【公式】からだ見なおしフィットネス 10 インナーサイ・ワーク

⑩インナーサイ・ワーク
ハリのある内ももで すき間をつくろう♪
アクティブな印象に欠かせないのが ”すき間のある太もも“ 内もものたるみは、体重以上に下半身を重たく見せてしまいます。
内もも (内転筋)を引きしめ、メリハリのある太もものラインをつくりましょう!
息を吐きながら脚を持ち上げ、吸いながら下ろします。
高く上げることが目的ではありません。
動かす脚は、「低く・長く・遠くに」この意識を忘れずに丁寧に動きましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加