第3回キテミル川越ショートフィルム大賞ノミネート作品「とおりゃんせ」予告編

【第3回キテミル川越ショートフィルム大賞】ノミネート作品
とおりゃんせ(柿沼伸良/21:21/日本/ドラマ/2019)
〈あらすじ〉
主人公の的場は医学部を目指す浪人生。幼馴染の里奈は女優で地元の観光親善大使のポスターにもなっている。ある日、的場はポスターを破る人物を見かける。それは里奈だった。仕事が無くなり、故郷に戻っていた里奈はポスターを見て息苦しさを感じ、破ったという。二人は子供の頃に遊んだ三芳野神社を訪れ、近況を語り合う。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加