歴史ロマンのまち日高市

今からおよそ1300年前、現在の日高市を中心に「高麗郡」ができました。
高麗郡は「高句麗」という国から日本に渡って来た人たち(「高麗人」と呼ばれる渡来人)によってつくられました。
高麗郡をつくった時のリーダーが「高麗王若光」という人で、日高市にはゆかりの建物があります。
また、日高市内から、「高麗郡」がつくられた時の品々が多く発見されています。
関連リンク:http://www.city.hidaka.lg.jp/tourism_environment/4/9/6734.html

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加