ALOHA! from Suo-Oshima【アロハキャンペーンPR動画】

今から100年以上前、山口県周防大島町から約4,000名の人々が官約移民としてハワイへ渡りました。1963年6月22日、ハワイ州カウアイ島との姉妹縁組が締結され、1986年より6月22日~8月31日の期間中、アロハシャツを正装として皆さまをお迎えするアロハキャンペーンがスタートしました。
周防大島の夏を華やかに彩るアロハシャツを着たたくさんの笑顔が、ハワイとの深い絆を感じさせてくれます。そんな皆さんを2016~2017年にかけて撮影をさせて頂き、島の美しい風景やサタデーフラのダンスと共に映像にしました。
オリジナルテーマソングは、周防大島で毎日正午に流れるハワイの音楽「アロハ オエ」を、定住促進協議会のいずたに氏がアレンジ&作詞されました。軽快なリズムにのせて「周防大島に宿るアロハ」をお届けします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加