消費者啓発 紙芝居「だまされないゾウ!悪質商法」 ⑥『劇場型投資詐欺』島根県消費者センター(絵:柏屋コッコ)

紙芝居「だまされないゾウ!悪質商法」では
商品購入やサービス提供などで起こったトラブルや注意していただきたいポイントをご紹介します。
⑥『劇場型投資詐欺』
ある日、突然水色の封筒が届いた。中身は「温泉付き有料老人ホームの利用券」のパンフレット。数日後「水色のパンフレットが届いていませんか」と知らない業者から電話があり「今だけ、地域限定で届くもの。興味がないなら代わりに買って欲しい。当社が購入金額の倍で買い取る。興味がないなら名義を貸して欲しい」と言われた。いったんはきっぱり断ったが、次々と複数の業者からそのパンフレットに関する儲け話が舞い込み、つい話に乗ってしまいそうになる主人公。
さあ、どのように解決すればよいのでしょうか。
解決ナビゲーターは、消費者センターマスコットキャラクターのだまされないゾウくん。自分にも起こるかも!?と思って、ご覧下さい。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加