ふるさと納税返礼米第1便が出発

【ふるさと納税返礼米第1便が出発】
一昨年度から開始した、ふるさと納税企画「3万円で新米1俵」。今年は1月から11月2日午前8時までに、1万8132俵の申し込みをいただいています。
 この日、第1便の出発式が市役所で行われ、返礼米が全国各地の寄付者のもとに発送されました。
 返礼米は、市内の農家から1俵1万4500円で買い取った、ヒノヒカリ、朝日、にこまる、きぬむすめの4品種。発送にあたり市長は、「全国の人に総社のお米のおいしさを知ってもらい、さらなる農業の振興につなげていきたい」と述べ、配送業者に新米を手渡しました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加